NEWS & DIARY

2022年8月 WEBマガジン「otocoto」連載「映画は愛よ!」⑤

2022. 08. 28

映画の仕事に関われて幸せもんだと思っている池ノ辺直子が、
同じく映画大好きな業界の人たちと語り合う「映画は愛よ!」

今回は、警察音楽隊を描いたオリジナル企画『異動辞令は音楽隊!』について、
原案・脚本・監督を務めた内田英治監督に、オリジナル企画となる本作をどう成立させたのか、
撮影、そして内田監督と映画との関わりをうかがいました。

2022年8月 WEBマガジン「otocoto」連載「映画は愛よ!」④

2022. 08. 27

映画の仕事に関われて幸せもんだと思っている池ノ辺直子が、
同じく映画大好きな業界の人たちと語り合う「映画は愛よ!」

今回は、自然豊かな島を舞台に子供たちの成長や家族の姿を描く『凪の島』について、
長澤雅彦監督に、本作品の撮影時のエピソード、舞台となった山口県との縁、映画への思いをうかがいました。

2022年8月 WEBマガジン「otocoto」連載「映画は愛よ!」③

2022. 08. 26

映画の仕事に関われて幸せもんだと思っている池ノ辺直子が、
同じく映画大好きな業界の人たちと語り合う「映画は愛よ!」

今回は、個性派俳優として知られる〈俳優・松尾諭〉本人の実話をもとに、
松尾自身によって書かれた同名エッセイをドラマ化した『拾われた男』について、
ドラマにも〈本人役〉として登場する松尾諭さんに、この奇妙な魅力にあふれた壮大なスケールの物語の〈虚と実〉、
そして、〈松尾諭を松尾諭が演じる〉ことの難しさをうかがいました。

2022年8月 WEBマガジン「otocoto」連載「映画は愛よ!」②

2022. 08. 24

映画の仕事に関われて幸せもんだと思っている池ノ辺直子が、
同じく映画大好きな業界の人たちと語り合う「映画は愛よ!」

今回は、1匹の心優しい犬と、心に傷を負った1人の青年の絆を描いた感動作『ハウ』について、
犬童一心監督に、本作品でハウを演じるベックとの撮影時のエピソード、
映画や予告編への熱い思いをうかがいました。

2022年8月 WEBマガジン「otocoto」連載「映画は愛よ!」①

2022. 08. 05

映画の仕事に関われて幸せもんだと思っている池ノ辺直子が、
同じく映画大好きな業界の人たちと語り合う「映画は愛よ!」

今回は、全世界シリーズ累計8000億円突破という驚異的な記録を打ち立てた「ジュラシック」シリーズ最終章、
『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』を監督したコリン・トレボロウ監督に、
コロナ禍でのレジェンドたちとの撮影など本作品のエピソードや映画への想いなどをうかがいました。

ARCHIVES
2022年9月 (2)
2022年8月 (5)
2022年7月 (3)
2022年6月 (2)
2022年5月 (3)
2022年4月 (4)
2022年3月 (2)
2022年2月 (2)
2022年1月 (3)
2021年12月 (2)
2021年10月 (2)
2021年9月 (2)
2021年8月 (2)
2021年7月 (1)
2021年3月 (1)
2021年2月 (1)
2020年12月 (1)
2020年6月 (1)
2020年2月 (1)
2019年10月 (1)
2019年9月 (1)
2019年7月 (1)
2019年6月 (1)
2019年1月 (1)